裸足で



*5月の休業日(open10:00~18:00)*
2日(月)・6日(金)・7日(土)・12日(木)・22日(日)・23日(月)・31日(火)

*メール会員様募集中*
タイトルに『メール希望』本文に『お名前』『誕生月』を入力して頂き、
zakka.sumile@gmail.comへメールを送ってください。
(『お名前』は本名でなくても構いません。)→詳しくはこちら

zakkaya sumileホームページ(Facebookページ)
https://www.facebook.com/zakkaya.sumile/
Instagramアカウントnew!
http://instagram.com/zakkaya.sumile
Twitterアカウント
http://twitter.com/sumile_zakka



2日間のお休みを頂いておりました。ありがとうございました<(_ _)>

sumileは靴を脱いでお上がり頂く店内になっているのですが、

私はいつも靴下とスリッパを履いて仕事をしています。

今日はひょんなことから靴下を脱いだらなんだか気持ちが良かったので、

そのままずっと裸足で過ごしました。

フローリングの上を裸足で歩くと冷えるので、冷え症の私には辛いのですが、

店内は木の床の上にカーペット。

冷たくもないし心地良いです。

裸足の解放感や気持ち良さを改めて感じられました。

健康に良いとも聞くし、これから裸足生活にはまりそうです(^^)

さて、一風変わったコースターが届いています。



インド製の、ボーンコースター。

バッファローの骨を削り出し、新しい命を吹き込んだハンドクラフト品です。

裏面はMDF(木材を繊維状にほぐし、接着剤などを配合して成型されたボード)。

熟練の技でひとつひとつを形どり装飾しながら、手作りされています。

ヨーロッパからの影響を受けてきたインドだからこその、配色とデザインが魅力的です。

インドでは牛の角や骨は神聖なものであるため、

装飾品へと形を変え身に付ける事でお守りになると言われているそう。

ただの雑貨としてだけでなく、遠い国の歴史や文化も感じながら使いたくなる、

そんな一品です。

ボーンコースター 各¥600+税
スポンサーサイト

Comment 0

WHAT'S NEW?